長崎のヘルパーステーション・相談支援事業所にじいろのご案内

ようこそ『にじいろ』のホームページへ

にじいろでは、ご利用者さまとご家族さまへ、2つの事業でサポートを行なっております。

image nijiiro

ヘルパーステーション 『にじいろ』

介護保険の居宅サービスである訪問介護サービスを提供 するところであり、ホームヘルパーがご自宅を訪問し、介護が必要な方がより快適な生活 を送れるように支援します。

相談支援事業 『にじいろ』

障がいのある方やご家族等から、生活等に関してお困りの事などをご相談いただき、よりよい地域生活を送るためにはどうしたらよいか一緒に考え、必要に応じて支援を行い、安心した地域生活が送れるようサポートしていきます。相談には相談支援専門員が対応し、ご相談の内容は秘密厳守致します。

これは利用者さまに取って大切な事柄となります。
ご相談も随時承っておりますので、お気軽にお問合せくださいませ。

サービスの内容

基本相談支援

地域の障害者等の福祉に関する様々な問題について、障害者、家族等からのご相談に応じ、必要な情報の提供及び助言を行うとともに、市町村及び指定障害福祉サービス事業者等との連絡調整を総合的に行います。

計画相談支援

サービス利用支援

・障害福祉サービスの支給決定や支給決定の変更前に、障害者ご本人の生活に対する意向や悩みなどを聞きながら、サービス利用計画案を作成します。
・支給決定後や支給決定の変更後に、指定障害福祉サービス事業者等との連絡調整を行い、サービス利用計画を作成します。

継続サービス利用支援

・障害福祉サービスが適切に提供されているか等を確認し、サービス利用計画の定期的な見直し行います。

サービス利用までの流れ(計画相談支援)

相談受付

面接及び契約

サービス利用計画案の作成

支給決定

サービス担当者会議の実施

サービス利用計画の作成

サービスの提供開始

体制整備加算に関する事項

行動障害支援体制加算
行動障害のある知的障害者や精神障害者の方々に対して適切な計画相談支援等を実施するために、強度行動障害者支援者養成研修(実践研修)を修了し、専門的な知識及び支援技術を持つ相談支援専門員を、令和元年5月1日から当事業所に配置しております。
なお、配置している常勤の相談支援専門員の氏名や修了した研修名は、次のとおりです。

氏名 山口 真二
研修名 平成27年度長崎県強度行動障害支援者養成研修(基礎研修・実践研修)

お知らせ

ホームページを開設いたしました。

ご相談を承りますので、お気軽にお電話ください。

提携機関

PAGETOP